DORA麻雀でネット対戦賭け麻雀をプレイしてみた所感

MENU

賭け麻雀をプレイしてみた

練習モード(コンピュータ対戦)は思いのほか期待はずれでしたが、、

 

では、人とネット対戦する賭け麻雀の方はどうか?

 

さっそくやってみましょう。

 

 

ネット対戦(賭け麻雀)への参加方法

ネット対戦に参加するには、管理画面の対局一覧から、開いている卓を選んで参加表明します。

 

 

こんな感じでレートが出てて、好きなレートの卓を選んで参加します。プレイヤー欄が4/4や3/3になってる卓は現在対局中。3/4の卓を探すとすぐに参加できますね。

 

参加!

とりあえず$20入金を済ませましたが、最初からあまり高いレートで打つのは怖いので、まずは$2/$4卓に参加してみます。

 

 

リストから卓を選択すると下記な感じのウィンドウが現れるので、

 

 

 

「参加する」を押して、メンバーが揃ったら、いざ対局開始!

 


(対局の様子)

 

・・と始めてみましたが、

 

やっぱりお金が賭かってると思うと妙に緊張する。

 

 

保留金$4卓だと、もし負けしてもたかだか$4ですけどね。。

 

それでも練習モードとは緊迫感が全く違う。

 

(知り合いと打つ麻雀より緊張してしまうのは何故だろう・・)

 

 

ドキドキしながら対局はどんどん進み、あっという間に半荘が終了。
たしか初回は22400点の3位、といったパッとしない成績でした。

 

 

- 22400点の3位でいくら負けたか?

 

たしかマイナス$1.5位だったと思います。つまり150円ちょっとです。

 

 

これでなんとなくわかりました。

 

「なんだ、$2/$4卓で動くお金はこんなもんなのか。」

 

怖くはなくなりました。

 

 

 

ネット対戦(賭け麻雀)で感じたこと

まず思ったのは、「ゲームとしては結構地味」ですね。派手な演出もなく淡々と流れていく感じ。

 

あと操作性は悪くないですが、和了画面が分かりづらいです。

 

また、7秒でツモ切りになってしまうので結構焦る。

 

・・などなど。

 

単純に麻雀ゲームを楽しみたい人は他のゲームの方が面白いとは思います。

 

でも、上にも書いた通り、お金を賭けてるという「妙な緊張感」があります。たかだか$4程度の賭けでも最初はかなり緊張します。

 

 

200円程度の賭け金からプレイできますが、
半荘で10,000円以上賭けるような対戦も可能なので、

 

やっぱりドキドキするゲームであることは間違いありません。賭けてこそナンボです。

 

麻雀が強い人なら一度は試してみて損はないと思います。
(雀荘より出費も安く済みます)

 

→以降の報告は「管理人のプレイ日誌」にて。(たまにUPしていきます)

 

 

↓↓ DORA麻雀を無料開始(スマホでプレイできる!) ↓↓

DORA麻雀でネット対戦賭け麻雀をプレイしてみた所感関連ページ

練習モードをプレイしてみた
DORA麻雀に登録して、最初にプレイするのが練習モードです。これはコンピュータ対戦モードで無料でプレイできるお試版みたいなものか。しかしコレ、不評でしょ・・